埼玉県の信用金庫さんから簡単に融資を受けた方法

銀行融資

こんにちは、ノブ(@nobutoushi)です。

僕は埼玉県に住んでますので、埼玉の信用金庫と言えば・・・

もう名前の通りですね。

結論から書きますと地域の商工会に入り、商工会から紹介を受ける方法で取引がスタートしました。

まずは商工会に入会

もともとは、マル経融資狙いで商工会に入会しました。

その流れでご紹介を頂くことになりましたので、皆さんもマル経融資のついでに信金との取引も少額融資からでも始めたほうがいいと思います。

商工会にアポを取り面談に向かう

商工会に入会時の面談時に、

ついでに決算書も持ってこれますか??

と言われ、決算書も持っていったところ

まずは、マル経融資も不動産賃貸業で実績を出してからですね・・・

と言われました。

ブログ読者さんは知っていると思いますが、もともと起業して法人をもってましたのでその法人の決算書を持っていっただけです。

その日は簡単な面談と入会だけ済ませ帰宅しました。

商工会の担当者さんから電話で連絡有り

ノブさん、先日は面談ありがとうございました。ちなみにですが、決算前に信金さんとの取引を事前にしておくのも手ですけど紹介しましょうか?

信金さんは前向きに検討していただけるみたいです。

商工会担当者

ノブ@不動産投資家
ノブ@不動産投資家

ご連絡ありがとうございます。でしたらぜひお願いしたいです。少額でも構いませんのでご紹介ください^^

信金さんと面談

その後信金さんから連絡があり、面談日程を調整し、自宅で面談しました。

最初の取引になるのと、まだ不動産賃貸業での実績がないため、少額になりますが融資を検討させてくださいと説明を受けました。

そのまま僕の会社の概要などをお伝えし、融資を受ける方向で流れが進みました。

不動産賃貸業実績無しで運転資金を調達

最終的には50万円の融資が実行されました

が・・・・

それまでにかなり時間が掛かりました。

2月6日にツイートして・・・

実行されたのは・・・3月末です。

なぜ時間がかかったのか

・不動産賃貸業の実績が無かった【不動産賃貸業として1期も終わってない】
・運転資金調達のため、不動産賃貸業には不要と判断されていた
・保証協会つきの融資だった

上記の3つが主な原因として考えられます。

やはり実績は大切な要素となってきます。

今回は商工会の紹介融資、支店長の決裁により取引をスタートすることができました。

取引をスタートするために頑張っていただいた担当者の方にも非常に助けられました。

最後に・・・

今回はたまたま取引をスタートできました。

商工会に入会する際は、ぜひ他の金融機関もご紹介いただけないかお話をしてみてください。

きっと商工会の担当者の方も力になってくれると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました